鹿児島愛!おんじょどいの小屋

おんじょどいの小屋は鹿児島弁と薩摩狂句を紹介しています

鹿児島弁辞典

トップページへ! ホームへ 鹿児島弁辞典へ! 鹿児島弁辞典へ 薩摩狂句へ! 薩摩狂句へ

逆引き辞典・・・む・・・

向かう:むこ 「向(む)こも義理(ぎい) こっちも義理の 久(な)げ交際(つっけ) [東瀬戸緋呂子]」
向き:むっ
向き合う:むっきょ 「超ミニと 向(む)っ合(きょ)た椅子ん 目が迷(まよ)っ [前野一合敏]」
向く:むっ 「勝ち力士 花道(はなみ)つ顎が 天ぬ向(む)っ [瀬戸口湯気]」
向こう:むこ
向う脛:むかすね・むかずね 「向脛(むかずね)が 二本じゃ足(た)らん 子分限者(こぶげんしゃ) [有馬湧声]」
向ける:むけっ 「仏壇(にょうさん)に 尻(しい)どん向(む)けっ クリスマス [津留見一徹]」
向こう面:むかづら・むけづら 「襁褓替(しめしが)え 向顔(むかづ)れ放尿(くろ)た 新参(しんめ)パパ [有馬二刀流]」
迎え:むかめ・むけめ 「迎(む)けめ来(き)た女房(かか)い管巻(じじら)が引張(そび)かれっ[川村 明]」
迎える:むかゆい・むかゆっ
:むかっ 「皺(しわ)ん中(な)け 昔(むかっ)の顔(つら)が 笑(わ)れかぶっ [吉元三智]」
:むっ・むん
麦踏み:むっふん 「麦踏(むっふ)んに 誂(あつら)えたような 偏平足(べったあし) [永山天人]」
麦藁:むっがら
麦藁帽子:むっがらぼし 「蝉(せ)む狙(ね)ろっ 麦藁(むっがら)帽子(ぼし)が 息(い)く殺(こ)れっ [永谷 勝]」
剥く:みっ・むっ 「温和(な)ち亭主(おやっ) 車(くいま)い乗れば 牙(きば)を剥(み)っ [有川南北]」
剥けない:みけん・むけん 「怪我すっち 馬鈴薯(じゃがた)も剥(み)けん 娘(こ)い育(お)えっ [津留見一徹]」
無口:だまい・むくっ 「無口(だまい)爺(じ)も 戦争(いっさ)話しにゃ 座(ざ)い交(ま)じっ [山路野菊]」
無口な人:うんだまい・だまいごろ 「無口者(うんだまい) 色気話にや 口(く)つ出せっ [有村土栗]」
婿:むこどん
惨(むご)い:むげ・むごか・むで 「心易(ここいや)す 娑婆(しゃば)絶(だ)ちゃさせん 惨(む)で延命(えんめ) [岩崎美知代]」
:むい
虫歯:むしくれ・むしくれば
蒸し暑い:ほめっ・むしあち 「ベッドから 何度落(お)てたか 蒸暑(ほめ)っ晩 [河野楽天]」
毟(むし)る:むしい・むしっ 「血筋(すっ)じゃ無(ね)て 世ん荒波(あらなん)が 毛を毟(むし)っ[池上歌子]」
毟らせる:むしらせっ 「不精者(ふゆっごろ) 草は鶏(にわと)い 毟(むし)らせっ[野間口鈴女]」
毟られる:むしられっ 「老夫婦(おんじょんぼ) 優(こえら)す様子(よす)で 毟(むし)られっ [かぼす]」
筵(むしろ):むしと 「朝帰(あさもど)ゆ 針(はい)の筵(むしと)を 準備(しこ)っ待(ま)っ [深道好之]」
難しい:むずかしか・むっかし・むっかしか 「寄付集(つな)ぐ 難(むっか)し顔(つら)で 吝嗇(けち)が待っ [上山天洲]」
むず痒い:こそばい・こそばり・こそわい 「与党(よと)ん席(せ)き 尻(しい)がこそばい 民主党 [石塚律子]」
息子:むしこ・むひこ 「オレち言(ゆ)で 詐欺か思(と)もえば 馬鹿息子(むしこ) [おんじょどい]」
結ぶ:きびっ・きびる・くびっ・くびる 「出(で)っくらめ 待ってましたち 荷(に)を結(きび)っ [岩崎美知代]」
結ばれる:むすばるい・むすばるっ
結び付ける:むすっつくい・むすっつくっ
:おご・むいめ・むしめ・むひめ 「習(な)るたごっ 娘(むしめ)も亭主(て)すば びりっやっ [上籠若菜]」
:むっ・ぶっ
無頓着:むとんじゃっ・とんじゃっがね・とんじゃっがなか 「気安(きや)しどん 頓着(とんじゃっ)が無(ね)で 当(あ)てならじ [下栗志乃]」
胸騒ぎ:とためっ・むなぜっ
胸算用:むなざんにょ 「土産どま 要(い)らん言(ちゅ)ながら 胸計算(むなざんにょ) [ほたる]」
郁子(むべ):うんべ・んべ
無謀な:ぼっけな
無闇に:むくろ・やたれっ
村八分:ごじゅばなし・ちょか・むらはずし
無理:むい 「高(た)け希望(のぞ)み DNA(ディーエヌエー)が 無理(むい)ち言(ゆ)っ [柳村遊月]」
無理矢理:むいやい・さいがむいが・むしょに 「無理矢理(むいやい)に 解った顔(つら)ん ピカソ展 [諸木小春]」

前のページに戻る QRコード