鹿児島愛!おんじょどいの小屋

おんじょどいの小屋は鹿児島弁と薩摩狂句を紹介しています

鹿児島弁辞典

トップページへ! ホームへ 鹿児島弁辞典へ! 鹿児島弁辞典へ 薩摩狂句へ! 薩摩狂句へ

逆引き辞典・・・に・・・

似合い:ごにえ 「呆(ぼ)え言(つ)たや 貴男(はん)にゃご似合(にえ)ち きし吐(か)えっ
兄さん:あにょ・あんちゃん 「親(おや)を看(み)い 兄(あにょ)い嫁女(よめじょ)ん 嫁(き)てが無(の)し [栫 路人]」
煮え切らない:にえきらん・にえきらじ 「歯痒(はが)い奴(わろ) 女房(かか)が女房ち 煮(に)えきらじ [有川南北]」
煮えない:にえん
煮える:にゆい・にゆっ 「遠(と)え耳(みん)に 辛気(しんき)が煮(に)ゆい 電話口(でんわぐっ)[金井一馬]」
匂い:かざ 「香水(こうすい)の 匂(かざ)も勝(か)ぬわん 風呂(ふろ)上(あ)がい [永徳天真]」
握らせる:にぎらすっ・にぎらせっ 「韮(にら)ん葉ち 孫ん出発(うった)ち 握(にぎ)らせっ [花園ちづ]」
握り:にぎい
握り寿司:にぎいずし 「握(にぎ)い寿司(ず)しゃ 散(ち)らしならけた 千鳥足(ちどいあし) [金井一馬]」
握り飯:じっかまんま・にぎいめし 「間食(こびい)言(ちゅ)て 大(ふ)て握(にぎ)い飯(め)し 亭主(て)しゃ躍(おど)っ [畑山真竹]」
握る:にぎい・にぎっ 「欲(ほ)し一票(いっぴゅ) ずんだれ婆(ばば)ん 手も握(にぎ)っ [津留見一徹]」
憎い:にき・にっか 「新婚(といえ)当初(は)ね 最早(もへ)鳴(お)めっ出(で)た 憎(に)っか鶏(とい) [かん菜]」」
逃げそうな:にぐそな 「目立(めだ)っ事(こっ) 鳥(とい)も逃(に)ぐそな 大(ふ)てブラジャ [馬場日登巳]」
逃げない:にげん
逃げ道:にげみっ 「入院(にゅいん)ぬば 逃げ道(み)ち準備(しこ)た 汚職(おしょっ)騒動(そど) [上村牛歩]」
逃げる:にぐっ・にげっ 「脳味噌も 連(て)のっ頭(びんた)ん 毛は逃げっ [瀬戸口湯気]」
偽物:まげ・まげもん 「触(かか)らせん 筈(はっ)じゃ彼女ん 乳房(ちち)は偽物(まげ) [郷田悠々]」
煮染め:しめむん・しめもん 「煮染(しめもん)に カレーの匂(かざ)ん 二所帯(にしょて)住(ず)め [野間口鈴女]」
日射病・熱中症:あっけ 「坊主頭(ぼしびんた) 熱中症(あっけ)なんでな 負けもせじ [堂脇輝男]」
日中:ひいのま
日当:ひよ・ひよちん 「米作(こめづく)い 沢山(そがら)し賃金(ひよ)ん コンバイン [諸木小春]」
ニナ・蜷:みな
担い売り:いねうい・だうい 「貝(け)買(け)け来(け)ち 担売(いねうい)婆(ばば)ん 健(さか)し声 [菖蒲谷天道]」
担い棒:いねぼ・さし 「担棒(さし)商売(あっね) 郷中(ごじゅ)ん噂(うわさ)も 撒(め)て歩(さ)れっ [津曲とっこ]」
担う:いの・かたぐっ
鈍(にぶ)い:にぶか・にび・うついがわり 「鈍(に)びも鈍び 丁度(がっつ)ゆ言(ゆ)わな 点(とぼ)れんじ [楠八重渓流]」
乳児:ちちのんご
入浴疲れ:ゆだれ・ゆどれ 「湯疲(ゆど)れ女房(か)け パンツかあ先(さ)き 着(き)れち叱(が)っ [上別府印句]」
女房:かか・うっかた・けさがめ 「下戸ん客(きゃ)く 誉め誉め嬶(かか)は 茶菓子(ちゃが)す出(で)っ [小鳥]」
俄か雨:さだち・さだっ・さだっあめ 「俄雨(さだっあめ) 美人(シャン)の傍(そば)せへ 走(はし)い込(く)っ [有村土栗]」
ニワトリ・鶏:とい・にわとい 「留守番(ずしばん)な 鶏(にわと)いさせた 過疎ん里 [坂元鶴山]」
ニンニク・大蒜:ひい 「検問な 大蒜(ひい)臭(く)せ息(いっ)も やれ嗅(かず)ん [工藤天然]」
妊婦:どんばら

前のページに戻る QRコード