逆引き辞典・・・へ・・・

平気:しれっ・しれったん 「子は平然(しれっ)叱(が)った親父(おやっ)が寝(ね)つかれじ[栫 路人]」
平素:かねっ・かねて 「平素(かね)ちゃ来(こ)じ 半額市(はんがっい)ちな 顔(つら)を出(で)っ [大脇保子]」
米寿祝い:いとよいゆえ・とかっゆえ 「米寿祝(とかっゆえ) 冥途ん旅(たっ)の 一里塚 [井手上政暎]」
へこむ:へっこむ・へくん・へこん
ぺしゃんこ:べっさい・べっしげっ 「冗談(はらぐれ)で 女房(かか)を背負(かる)たや 潰(べっし)げっ [郷田悠々]」
へし折る:うっごっ・つんごっ・つんぼっ
臍繰り:へそくい 「免許証(めんきょしょ)ん 臍繰(へそく)い笑(わ)るた 取締(といしま)い [坂元鶴山]」
臍の緒:へそんお
へそ曲がり:へんこっむん・よんご・よんごぎね 「言(ゆ)でたなあ 聞(き)かん横(よん)ごい 負(ま)けん女房(かか) [上山天洲]」
下手な踊り:おんがめおどい 「頑固爺(じ)の 下手(おんが)め踊(おど)い 笑(わ)れが舞(も)っ [和千]」
下手な大工:かがいでっ 「曲(ま)がい釘(く)ぐ 沢山(ずばっ)作った 素人大工(かがいでっ) [工藤天然]」
:べっ
別室:べっしっ 「別室(べっしっ)で 預金通帳(つうちょ)と 寝(ね)ちょい女房(かか) [津留見一徹]」
別に:べち 「ブラジャーの パットあ座敷(ざな)け 別(べ)ち干(ほ)せっ [前田一天]」
別腹:べっばら 「遺産分け 別腹(べっばら)が来て 大騒動(うそ)でなっ [神薗善多]」
別々:べっべっ 「老夫婦(おんじょみと) 別々(べっべ)ち余生(よせ)ん 夢を見(み)っ [江口紫朗]」
:べん 「後家じゃれば 少(ち)す塗った紅(べん) 罪(つ)ん作っ [ひまわり]」
減らす:へがむい・へがむっ 「喫(す)な飲(の)んな 塩も減(へが)むい 生(い)っ地獄(じごっ) [馬場日登巳]」
減る:へい・へっ
脱腸:だっちょ
返事:へし・へっ 「来世もち 言(ゆ)たなら女房(かか)は ノーち返事(へし) [濱川白馬]」
返事する:へずすい 「顎(あご)で下知(げ)つ 鼻で返事(へ)ずすい 老夫婦(おんじょみと) [小瀬一峻]」
便所:つっどこい・まなか 「聞っ耳(みん)ぬ 立てた便所(まなか)ん 痺(しび)れ足 [津留見一徹]」
変人:かわいもん・へんぶっ 「変人(へんぶっ)も 女房(おか)てかかれば 蟹掛矢(がねどんじ) [楠八重渓流]」
弁当:べんと 「結婚(といえ)当初(はな) 毎日(めにっ)弁当(べんと)は 行楽(でばい)並(な)ん [紫笛]」
便秘:ふんづまい
偏平足:かべら・かべらあし・べった・べったあし 「頬被(ほかぶ)いで 偏平足(かべら)が踊(おど)い 麦畑(むっばたけ) [国生千鳥]」


前のページに戻る ページのトップへ戻る