鹿児島愛!おんじょどいの小屋

おんじょどいの小屋は鹿児島弁と薩摩狂句を紹介しています

鹿児島弁辞典

トップページへ! ホームへ 鹿児島弁辞典へ! 鹿児島弁辞典へ 薩摩狂句へ! 薩摩狂句へ

逆引き辞典・・・な・・・

内出血:つぐろ・つぐろじん 「無料(ただ)焼酎(じょちゅ)い 内出血(つぐろ)を貰(も)ろた 帰(もど)い道(みっ) [河野楽天]」
内臓:ぞぞわた・ぞわた 「器用(きゆ)な指(ゆっ) モニタで内臓(ぞわ)て メす入(い)れっ [坂元うなっ]」
萎える:けなゆい・けなゆっ・なゆい・なゆっ 「萎(な)ゆいなら そん口(くっ)からち 爺(じ)が吐(か)えっ [中囿和風]」
治る:なおい・なおっ 「治(なお)ったや 無性(もっしょ)い叱(が)った 医者(い)しぇ感謝 [大重爆笑]」
仲が悪いこと:がっしょっ 「婿方(むこがた)い 合食(がっしょっ)が居(お)い 披露宴 [江口紫朗]」
流し場:あれむんどこい
仲間:どし 「仲間(どし)の罪(つ)む 悪戯児(てんご)一人(ひとい)で うっ被(かぶ)っ [上山天洲]」
長持ちする:たまい・たまっ・でがあっ 「病(だれ)もせじ 痩体(やせごて)使(つこ)っ 長持(たま)い妻(かか) [永井牛山]」
泣いたり:ねたい 「四十九日(しじゅくんち) 泣(ね)たい笑(わ)るたい 爺(じ)を語(かた)っ [雲城]」
泣かされる:なかさるっ・なかされっ 「一度(いっど)味(あ)ず 食ろたが株にゃ 泣かされっ [永徳天真]」
泣き出す:なっでけっ 「新米(しんめ)ママ 赤児と一緒(ひと)ち 泣(な)っでけっ [西ノ園ひらり]」
泣きながら:なっかたで 「泣っかたで 良(よ)か着物(いしょ)を取い 形見(かたん)分け [尾崎若狭]」
泣き虫:なけべし・なっべしょ 「泣虫(なけべし)ち 子をば叱(が)いうち 自分(わが)も泣(ね)っ [西ノ原一句]」
泣きべそをかく:なっかぶっ 「叱(が)い方(かた)が 分(わ)からじ親が 泣(な)っかぶっ [横手五月]」
泣き落とし:なっおとし 「泣(な)っ落とし 負(ま)くそな亭主(とと)い 用事(ゆ)じょ作(つく)っ [吉丸セツ子]」
泣く:なっ・ねっ 「嫁(とつ)っ朝 娘(むしめ)ん挨拶(えさ)ち 家族(けね)で泣(ね)っ [梶田眞一]」
泣こうが:なこが 「子分限者(こぶげんしゃ) 泣(な)こが叫(おら)ぼが 平然(しれっ)しっ [松沢広海]」
殴られる:うったくられる・うたるい・うたるっ
殴る:うったくる・くらわすっ・たたっ・たたたくっ・たたっちらかす・どえっ 「鍵(かっ)探(みし)け 呆(ぼ)やし頭(びんた)を 叩(ど)えっみっ [西ノ園ひらり]」
投げ網:とあん
投げ入れる:なげいれっ 「太(ふ)て願(ね)げを 硬貨(どろ)い背負(かい)わせ 投(な)げ入(い)れっ [神野福の神]」
投げ売り:うっせうい・なげうい
投げ込む:こさっこん
投げ出す:なげだせっ 「赤字通帳(かえ) 婆(ば)あそこあたい 投げ出(だ)せっ [有川八味]」
投げ飛ばす:とっかやす・とっなぐっ・なげとべっ 「リストラい 逆上(のぼ)せっ社長(しゃちょ)を 投げ飛(と)べっ [前田あやめ]」
投げる:なぐい・なぐっ・なげっ 「呆(ぼ)え奴(やっ)じゃ 網(あん)と一緒(いっど)き 身も投げっ [安田踊い子]」
仲人:なかだっ・なこど 「仲人(なかだっ)も そこ迄(ず)や知(し)らん 凄(わ)ぜ鼾(いびっ) [新地十意]」
仲人口:なこどぐっ 「どん子(こ)いも がっついじゃがち 仲人口(なこどぐっ) [小瀬一峻]」
成し得ない:しきらん
成し得る:しきい・しうすい
斜め:そんぎい 「細(ほ)そ見(み)すち 肥満(だんべ)あカメれ 斜(そん)ぎ立(た)っ [金井一馬]」
なにくそ!:すっさあろ・すったあろ 「すったあろ 負けがないかち 空を見(み)っ[塚田黒柱]」
鍋墨:へぐろ 「初雪(はつゆっ)の 桜島(しま)も我(わ)が灰(へ)で 鍋黒(へぐろ)化粧(げしょ) [松永 直]」
生意気な:くせらし・こしゃっな 「生意気(くせら)しか 相合傘(あいあいがさ)ち 一年坊(いっねんぼ) [蕨迫四郎]」
生臭い:ひえくせ・ひえくさか
怠け者:さぼいごろ・よだっごろ・むでごろ 「怠惰者(むでごろ)が すごちゃい職(しょっ)が 無(ね)ち吐(か)えっ [安田踊い子]」
なみなみと:がんぶい 「沸かんごっ 満杯(がんぶい)入(い)れっ 挨拶(えさっ)ぢょか [野間口鈴女]」
ナメクジ・蛞蝓:まめくし・まめくじら 「蛞蝓(まめくし)も 座敷(ざな)け逃げ込(く)だ 台風(うかぜ)時期(どっ) [深道好之]」
舐める:すわぶい・けねぶい・なめっ 「暗(く)れ飲(の)ん屋 油虫(あまめ)も猪口(ちょっ)の 縁(ふ)つ舐(な)めっ [有川八味]」
何でもかんでも:やっさもっさ・なんでんかんでん 「饒舌(ぎしゃはっ)婆(ば) やっさもっさん 火種(ひだね)蒔(ま)っ [花園ちづ]」
何としたことか!:いかな 「寄付言(ちゅ)たや いかな議垂(ぎた)れあ 黙(だま)い込(く)っ [鈴木一泉]」
何ともない:へとんなか

スポンサードリンク















前のページに戻る QRコード

page top