鹿児島愛!おんじょどいの小屋

おんじょどいの小屋は鹿児島弁と薩摩狂句を紹介しています

薩摩狂句

トップページへ! ホームへ 鹿児島弁辞典へ! 鹿児島弁辞典へ 薩摩狂句へ! 薩摩狂句へ

薩摩郷句誌「渋柿」 第561号 4月号

雑吟     三條風雲児選

一番槍 嫌(きら)われた 証拠退職(やめ)たや 誰(だい)も来(こ)じ [弓場正巳]
二番槍 天神の 神主(ほい)の息子は また不合格(おて)っ [山崎 満]
三番槍 濡衣(ぬれぎん)も 被(かぶ)ろそな人(と)を 秘書いしっ [大和元気]
四番槍 合格祝(ごかっゆえ) 落(ちゃ)えた本家は 呼(よ)っ難(に)くし [佐土原 隆]
五番槍 医療費ん 値上げがバスを 空(から)いしっ [入来創雲]
六番槍 何(ない)もせじ 炬燵(こたっ)の番も 腹(はら)あ減(へ)っ [満石うらら]
七番槍 品(ひん)の無(な)か 上座(かん)ぜ座った 成(な)い上(や)がい [川村句仁良]

渋柿集

三條風雲児 夫婦(みと)暮らし 食(く)とらん白菜(しとな) どまおだっ
良(よ)か日和(ひよ)い 春(はい)野菜(やせ)を播(ま)っ 気力(ぎろ)も無(の)し
編集(へんしゅ)をば 検査入院(にゅいん)が 狂(くる)わせっ
点滴(てんてっ)の 最中(さな)け膀胱(ぼうこ)は 膨(ふく)れ放題(ほで)
看護士は 医者が言(ゆ)おそな こつ吐(か)えっ
わが懐(つく)れ こさっ込(く)じょった 報償費
金バッジ 共(ど)む飼馴(けな)らけた KSD(ケイエスデ)
上田 格 都会(まっ)の子い 野菜(やせ)は泥とめ 親愛情(おやぼんの)
入院の 亭主(とと)い作った 節句(せっ)の団子(だご)
掛軸(かけじ)くば 読(よ)んもならんて やれ褒(ほ)めっ
今度ずい じゃろち転勤 荷を括(きび)っ
夜の夜中(よな)け 柄杓(くしゃ)き食付(くち)ちょい 酔(よく)れ亭主(とと)
逆上(のぼせ)防(よ)け 手拭(てのげ)を頭(びん)て 風呂(ふ)れ浴(つか)っ
逆箒(さかぼっ)も 出(で)っ来(き)っ踊(おど)っ ハンヤ節
有川南北 大法螺(うぼら)吹(ふ)っ 自宅(うっ)じゃ細君(おかた)ん 尻(し)い敷(し)かっ
食散(くち)らけっ 台風(かぜ)が吹(ひ)たごっ 帰省(さ)て帰(もど)っ
ダイエット 今度は金魚 泳(およ)ぐしっ
変(す)だ色気 誰(だい)もが笑(わ)るた 股大根(またでこん)
よか匂(かざ)い 不貞寝が首(く)ぶば 持(も)っ上(ちゃ)げっ
塚田黒柱 禿げ終(と)って ごろいと櫛と 縁(えん)ぬ切(き)っ
飲(ぬ)だ時(とっ)の 約束(やっそ)か相手(えて)も 忘(わす)れちょっ
難民ぬ 見(み)れち食残(くの)けた 子をば叱(が)っ
大学出(だいがっで) 言(ちゅ)どん漢字も どき知(し)たじ
子を一人(ひとい) 育(おや)そち相当(じょじょ)な 金(ぜん)と苦労(くろ)
参考作品 湯治(とっ)帰(もど)や きんごきんごん 体(から)でなっ [末村多櫛]
棺桶も 五パーセントん 税(ぜ)ゆ担(かる)っ [鈴木一泉]
飯(め)す食(く)だす 計算(さんにょ)で行(い)たて 素茶(すぢゃ)一杯(いっぺ) [鈴木芳子]
昼(ひ)い見れば 男泣かせん 顔(つら)じゃ無(の)し [瀬戸口抱洋]
貧乏(びんぶ)した 親ん背中を 見て育(そだ)っ [竹之内零余子]
炭(すん)の火で 茄子(なす)ぶ焙(あぶ)れば 飯(めし)が要(い)っ [しげる]
議(ぎ)を言(ゆ)しこ 仕事(しご)ちゃ渉(さばく)い 横杵(よんご)大工(でっ) [田代彦熊]

山椒集 題「欠点(あら)」     上田 格選

欠点(あら)ん多(う)け 夫婦(みと)金婚で 盃(ちょ)く交(か)えっ [山内成泰]
他(ほ)けな欠点(あら) 無(な)かが治(なお)らん 女癖(おなごぐせ) [弓場正巳]
二次試験 面接(めんせ)ち欠点(あら)が 飛(と)っ出(だ)せっ [田代彦熊]
五客一席 欠点(あら)さがす 生甲斐(いっげ)いはまい 丈夫(じょっ)な婆(ばば) [花牟礼雲雀]
五客二席 年じゃろか 欠点(あら)も良(よ)か方(ほ)い 円満(ま)る暮(く)れっ [山路野菊]
五客三席 欠点(あら)も無(ね)が 面白(おもし)ともなか 術(ずっ)ね亭主(てし) [楠八重渓流]
五客四席 老人(おんじょ)夫婦(みと) 欠点(あら)も噛(か)ん合(よ)っ 円満(ま)る暮(く)れっ [津留見一徹]
五客五席 嫁ん欠点(あら) かぼたや婆(ばば)が ひねくれっ [有馬凡骨]
選者吟 出来(でけ)た嫁 欠点(あら)は無(な)かどん 性(しょ)が合(お)わじ

龍虎集 「時事吟」     有川南北選

外務省(がいむしょ)ん 馬鹿が血税(けつぜ)よ 馬(う)め食(か)せっ [津留見一徹]
KSD(ケイエスデ) 金(ぜん)で国会(こっか)ゆ 手玉(てだ)め取(と)っ [川村 明]
わざい娑婆 入院(にゅいん)すっとも 命(いのっ)がけ [福山吉連]
四天王一席 娑婆ん欠陥(あら) 成人式(せいじんしっ)が さらけ出(で)っ [江平光坊]
四天王二席 燻(すも)い出(で)っ 挙句(あげ)きゃ火が付(ち)た 金バッジ [坂元鶴山]
四天王三席 人工島(じんこうと) 国(くん)が予算で 袖いしっ [楠八重渓流]
四天王四席 新世紀 言(ちゅ)てん別段(べっだん) 変(か)わや無(の)し [堂園三洋]
選者吟 また汚職(おしょっ) 正直(しょち)き税どん すごちゃ無(の)し

郷句相撲 題「浜(はま)」

横綱(東) 大漁旗 法螺貝(ほらげ)が浜い 鳴(な)い渡(わた)っ [藤高春風]
横綱(西) 時化ん浜(は)め 帰港(もど)らん夜釣(よづ)い 額(ふて)が寄(よ)っ [有馬凡骨]
大関(東) 浜で相撲(すも) 取(と)い手も見手(みて)も 砂かぶい [山田竜生]
大関(西) 浜砂ん 塩が噴(ふ)っ出た ビルん壁 [広海]
関脇(東) 貝掘(けほ)やあと 焼酎(しょちゅ)かい先(さっ)ち 浜行楽(はまでばい) [川村三生]
関脇(西) 骨粗鬆(こっそしょ)は 知(し)たんち浜ん 雑魚育(そだ)っ [飯福小手毬]
小結(東) 観光客(かんこうきゃ)き 浜で地引(じびっ)の 村おこし [入来創雲]
小結(西) 海開(うんびら)き 浜ん水神(すじん)も 目が覚(さ)めっ [津留見酎児]
筆頭(東) 浜ん匂(かざ) 袋い残(の)けっ 貝(け)の土産 [大久保胡坐]
筆頭(西) 飼猫(けねこ)ずや 雑魚い見向(みむ)かん 浜育(はまそだ)っ [瀬戸口抱洋]
二枚目(東) 浜風ん 調子(ちょ)し乗(の)いでけた サーフィン [西 幸子]
二枚目(西) 人数(にし)不足(ぶそ)き 浜じゃジープも 網(あ)む引張(そび)っ [米元年輪]
三枚目(東) 浜(は)め卵 埋(い)けちゃ涙(なんだ)で 帰(もど)い亀 [鈴木一泉]
三枚目(西) 浜行楽(はまでばい) 帰(もど)や重箱(じゅばこ)い 貝(け)を詰(つ)めっ [平中小紅]
四枚目(東) 珍プレー 沸(わ)かせっ弾(はず)ん 浜競馬 [佐土原 隆]
四枚目(西) 好(す)っち書(け)た 浜砂ん恋(こ)ゆ 波(な)みゃちょくっ[福原福多]
五枚目(東) 良(よ)か日和(ひよい) 浜はいりこん 匂(かざ)が舞(も)っ [山内成泰]
五枚目(西) 潮が干(ひ)た 寒(さ)み岩浜で 海苔(の)ゆこせっ [山崎 満]
六枚目(東) 浜ん砂(す)ね 楽(たの)しデートで 好(す)っち書(け)っ [森山厚香]
六枚目(西) 潮匂(しおかざ)が 五体(ごて)い染(し)ん込(く)だ 浜育(はまそだ)っ [井手上政暎]
七枚目(東) 過疎ん浜 凧どん揚(あ)ぐい 子供(こ)も居(お)らじ [五郎太]
七枚目(西) 養生(よじょ)い来(き)っ 浜ん砂風呂(すなぶ)れ 茹(い)で上(あ)がっ [津留見一徹]
八枚目(東) 弥五郎様(やごろさあ) 大太鼓(うでこ)い連立((ての)っ 浜を向(み)っ [栄美]
八枚目(西) ワイキキあ 目の毒(どっ)じゃった やもめ親父(とと) [樋口一風]
親方吟(東) 無塩(ぶえん)売(う)い 浜値で良(え)がち 先(さ)く急(い)せっ [安藤孟宗竹]
親方吟(西)

その他の秀句 (順不同)

両親(おや)ん愛(あ)ゆ 知(し)たじ施設(しせっ)で 誕生祝(たんじょゆえ) [村田子羊]
子は平然(しれっ) 叱(が)った親父(おやっ)が 寝(ね)つかれじ [栫 路人]
風邪気味ち 二次会(にじか)ゆ蹴った 気細(きぼ)せ財布(ふぞ) [津留見酎児]
定年ぬ 待(ま)っつけた如(ご)っ 亭主(て)す見切(みき)っ [江平光坊]
貸(か)すい金(ぜん) 無(な)かち逆立(さかだ)つ しっみせっ [永徳天真]
こん鼻が ちっといけんか なれば美人(シャン) [上籠若菜]
来世ずや 堪(の)さん別々(べっべ)ち 埋(い)かろ言(ちゅ)っ [盛満椒平]
運転な 妻(かか)い宛(あて)ごた 火の車(くいま) [小瀬一峻]
欠点(あら)ずいも 可愛(むぞ)かち見(み)ゆい 結婚(といえ)当初(はな) [種子田 寛]
運(ふ)の良(え)奴(わろ) 言(ちゅ)どん陰でな 血の涙(なんだ) [西ノ園ひらり]
若禿(わかはげ)ち 知(し)たじ上座(かんざ)い 席(せ)く譲(ゆず)っ [石野蟹篭]
上座(かんざ)よか 下座(しも)がにっぎゃけ 慰安旅行(りょこ) [元山三文字]
二次会ち 支払(は)れやせん奴(と)が 先(さ)き吐(か)えっ [石野洋々]
貴重品(きちょひん)な 無(な)かどち戸口(とぐ)ち 張(は)ろごちゃっ [大迫三ツ葉]
出稼(でかせ)っが 大阪弁で 帰(もど)っ来(き)っ [田中五郎太]
出世をば 死亡広告(こうこ))く 見て分(わ)かっ [仮屋三唱]
泣(な)かんでん 良(え)がち他人な 軽(か)る吐(か)えっ [瀬戸口抱洋]
共白髪(ともしたが) 誓(ち)こた女房(かか)どま 赤(あ)こ染(そ)めっ [池田ナミ]

スポンサードリンク















前のページに戻る QRコード

page top