鹿児島愛!おんじょどいの小屋

おんじょどいの小屋は鹿児島弁と薩摩狂句を紹介しています

薩摩狂句

トップページへ! ホームへ 鹿児島弁辞典へ! 鹿児島弁辞典へ 薩摩狂句へ! 薩摩狂句へ

薩摩郷句誌「渋柿」 第687号 10月号

雑吟     永徳天真選

一番槍 湯治(とっ)の宿(や)で 戸籍(こせっ)調べん 様(よ)な婆(ば)さん [満留ぐみ]
二番槍 催眠の 術(じゅ)つかけたよな 呆(ぼ)え講義 [諸木小春]
三番槍 良(よ)か晩じゃ 女房(かか)と二人(ふたい)で 十五夜(じゅごや)どん [西ノ園ひらり]
四番槍 欲(よっ)の無(な)か 大器晩成(たいきばんせ)ゆ 気長(きな)ご待(ま)っ [福冨野人]
五番槍 見合(みえ)ん相手(えて) 仕分けすい内(う)ち 仕分け合(お)っ [中囿和風]
六番槍 口(くっ)の多(う)け 女房(かか)い交際(つっけ)も 気を遣(つ)こっ [吉岡道場]
七番槍 スーパーで 一息(ひといっ)涼(すず)で かあ買物(けもん) [石原ミエ子]

渋柿集

中村雲海 子は全部(ずるっ) 誠(まこ)て歯痒(はが)いか 恋音痴
俺(お)い利益(りえ)き 成(な)い人じゃいか 歳暮(せぼ)仕分け
辛(か)れ焼酎(そつ)も 甘(あま)かお菓子も 底が無(の)し
ポケモンぬ 考(かん)げた奴(やっ)の 気が知(し)れん
異常気象(きしょ) 避難勧告 出(で)い通(ど)えっ
有川南北 日本ち 良(よ)か国(くん)じゃらい 好(す)き言(ゆ)放題(ほで)
馬鹿総理 言(ちゅ)てん警察(けいさ)ちゃ 叱(が)いやらじ
夏休(なっやす)ん 子供(こず)ば蝉(せっ)捕(と)い 草虱(さ)す背負(かる)っ
退職(やめ)たなあ 一気(ひとい)き疲(だ)れた 態(ふ)い老(ふ)けっ
どん服(ふっ)も 小(こ)むなっ着(き)れん メタボ女房(かか)
弓場正己 落(お)てっきた 百足(むかで)い家内中(けぬじゅ) 狼狽(ばたぐ)ろっ
俄雨(さだっあめ) 軒先(のっさ)き娘(おご)ん 肩を抱(で)っ
朝散歩 娘(おご)ん尻(し)ゆ見て 随(ち)て歩(さ)りっ
震災が 二人(ふた)ゆ急(せ)かせた 絆婚(きずなこん)
またここも 肩書(かたがっ)順の 披露宴
堂園三洋 くずれ亭主(とと )飲めばそっせな 踊(おど)ゆしっ
ネオン街(が)い 金(ぜん)ぬばら撒(め)っ 財布(ふぞ)は空(から)
呆(ぼ)えゴルフ 其処(そっ)かい其処(そこ)ん 穴(あ)ね入(い)らじ
底無しが 来たどち焼酎(しょちゅ)を 買(こ)け走(はし)っ
箱ん中(な)け 美人(シャン)と二人(ふたい)の エレベータ
永徳天真 人集(ひとだか)や 何(ない)じゃい見(み)えん 小短躯(こじっくい)
速(は)え足が 今年もスター 運動会(うんどかい)
気いないが 先(さっ)かあやあれ 溜息(うい)く付(ち)っ
ハンドルを 握れば叫(おら)っ 荒(あら)か気性(きしょ)
降(お)じい前 タクシんメータ ぽし上(あ)がっ
樋口一風 嫉妬(やっ)ごろん 愛人(なじん)の愚痴(ぐぜ)を キスで蓋(ふた)
オイ言(ちゅ)えば ナイヨち吐(か)やす 妻(か)けけなっ
日本に がんばれ言(ちゅ)どん 呆(ぼ)え政治
婆(ば)あランチ 亭主(とと)あ我が家(え)で 茶掛(ちゃか)け飯(めし)
きみまろい 中高年が 揶揄(ちょく)られっ

山椒集 題「箒(ほっ)」     有川南北選

箒(ほっ)なんだ 握(にぎ)っもみらん 嫁が来(き)っ [今井夢紫]
ひょかっ出た 油虫(あまめ)い箒(ほっ)が 追(う)て回(まわ)っ [楠八重渓流]
棕櫚(しゅろ)箒(ぼっ)が 転寝(ごろね)ん夫(とと)を 掃(は)わっ出(で)っ [入来創雲]
五客一席 箒(ほっ)の目が 古都ん趣(おもむ)く 倍にしっ [東 松子]
五客二席 帰(もど)やせじ 逆箒(さかぼ)く握(にぎ)っ 踊(おど)い出(で)っ [原田菊男]
五客三席 玄関(ふんごん)で 箒(ほ)く持(も)っ女房(かか)い 酔(え)も醒(さめ)っ [山元自在鉤]
五客四席 舌を出(で)っ 逃(に)ぐい悪戯児(てんご)を 箒(ほっ)が追(う)っ [上山天洲]
五客五席 掃除(そっ)時間 箒(ほっ)でチャンバラ 一年坊(いっねんぼ) [尾崎若狭]
選者吟 盗猫(ぬすとねこ) 投げた竹箒(たけぼ)く 軽(か)る躱(か)えっ [有川南北]

龍虎集 「時事吟」     堂園三洋選

大記録(だいきろ)く 残(の)けっ魁皇(かいお)あ 燃え尽(つ)きっ [吉岡道場]
なでしこん 娘(おご)共どが国(くん)に 活(か)つ入(い)れっ [上山天洲]
中国(ちゅうごっ)が 読(よ)めっ来(き)たよな 列車事故 [西ノ園ひらり]
四天王一席 思(お)め付(ち)っで 脱原発(だっげんぱっ)ち 大風呂敷(うぶろしっ) [上池酔人]
四天王二席 円為替 強(つ)えてガソリン 高値止(たかど)まい [日隈英坊]
四天王三席 諄(く)でかった 地デジ地デジを 聞(き)かじ済(す)ん [佐伯山神]
四天王四席 県境(けんざか)ゆ 芸のイルカが 飛(と)っ越(こ)えっ [畑山真竹]
選者吟 今度(こん)だ此処(ここ) 世界遺産ぬ 狙(ね)ろ奄美 [堂園三洋]

郷句相撲 題「見栄(みえ)」

横綱(東) ずんだれっ 里帰(もど)っくんなち 母親(かか)ん見栄 [西 幸子]
横綱(西) 見栄を張(は)っ 大(ふ)て式(し)くしたて もへ離婚 [井手上政暎]
大関(東) 見栄を張(は)っ そっち便所(まなか)で 財布(ふぞ)を見(み)っ [伊地知 孝]
大関(西) 見栄張(は)いの 付(つ)けあ夜逃げい 追込(うこ)まれっ [米元年輪]
関脇(東) 借(か)い物(もん)で 見栄を張(は)っ行(い)た 同窓会(どうそかい) [佐伯山神]
関脇(西) ざあますが 見栄を打捨(うっせ)た 特売場(とっばいじょ) [津留見一徹]
小結(東) 育(おや)しとっ 見栄んピアノは 邪魔(じゃ)めけなっ [新地十意]
小結(西) 親ん見栄 雪花菜(きらし)頭(びんた)を 頑張(きば)らせっ [花園ちづ]
筆頭(東) 見栄で祝儀(はな) 後あとかい女房(かか)が 凄(わ)ぜ叱(く)るっ [北村虎王]
筆頭(西) 薄(う)し財布(ふぞ)も 女性(おなご)ん前じゃ 見栄を張(は)っ [上山天洲]
二枚目(東) 結婚式(ごぜんけ)を 両家ん見栄が 盛(も)い上(あ)げっ [諸木小春]
二枚目(西) 見栄張(は)いが 義理(ぎい)張(は)い年中(ねんじゅ) 火の車(くいま) [前村泰山]
三枚目(東) 見栄を張(は)っ 買(こ)たケータイに 擾(こな)されっ [樋渡草団子]
三枚目(西) 見栄を張(は)っ 弾んだ寄付を 女房(かか)が叱(が)っ [吉岡道場]
四枚目(東) 四畳半(よじょはん)に 見栄でひっ買(こ)た 大(ふ)てテレビ [澤津乙名]
四枚目(西) まだ十九 見栄どこいじゃ無(ね) 出来(でけ)た婚(こん) [弓場正巳]
五枚目(東) 見栄を張(は)っ 今日(きゅ)も買物(けもん)籠(か)げ 高(た)けマンゴ [石塚律子]
五枚目(西) 見栄張(は)いの 偽物(まげ)ん胸どま ずん垂(だ)れっ [市来流星]
六枚目(東) 見栄張(は)いの オール電化が 狼狽(ばたぐ)ろっ [有馬純秋]
六枚目(西) 見栄で買(こ)た 女房(かか)んダイヤあ まだ月賦 [福冨野人]
七枚目(東) 見栄で買(こ)たブランド品な 偽物(まがいもん) [二見愚楽満]
七枚目(西) 敬老(けいろ)席(せ)き 見栄で座(すわ)らじ ひっ転(ころ)っ [原田菊男]
八枚目(東) 見栄奥様(こじゅ)が ロンの指輪を はめっ出(で)っ [福山吉連]
八枚目(西) 見栄で買(こ)た 薄型テレビ もへ半値 [上薗佳笑]
親方吟(東) 金持(ぜんもっ)ち 見栄を張(は)ったや 蝶々(つつ)ん餌(えさ) [樋口一風]
親方吟(西) 木戸合わせ 見栄張(は)い競争(ぐら)ん 大(ふと)か家 [西ノ園ひらり]

薩摩郷句作品集(薩摩狂句集「ほとくい」より抜粋)

有川南北 鏡(かがん)どま 要(い)らん顔(つら)をば 塗(ぬ)いたくっ
茶柱(ちゃばした)が 幾(いく)っも立った がんたれ茶
夕方(よのいもて) 霊(れい)が付(ち)た如(ご)っ 飲(の)んけ出(で)っ
有馬凡骨 干割れ田が ずうず飲(の)ん込(く)だ 走(はし)い雨
過疎ん駅(えっ) 影と二人(ふたい)で 降(お)じっ来(き)っ
手がましか 今沸(うぇ)た風呂ん 栓ぬ抜(に)っ
有村土栗 酔(よ)くれんぼ 踊(おど)や自己流(じこりゅ)で 二度でけじ
暇が無(の)し 加勢(かせ)がでけんち 焼酎(しょちゅ)をやっ
夜(よ)いなれば 蚊のよな声で 亭主(て)しゅば呼(よ)っ
有村富治 墓石が 押(お)しけな止(や)んめ あん議吐者(ぎたれ)
露藪(ちやぼ)かあ 這出(へで)っ睨(ねぎ)った 捨(うっ)せ猫
秘密(ひみ)ちゃ無(ね)ち 言(ゆ)がかった臭(く)せ 亭主(とと)ん所作

その他の秀句 (順不同)

自叙伝な 嘘も自慢(うぎら)も 大概(てげ)詰(つ)まっ [日隈英坊]
何処(ど)け行(い)てん 今は煙草が 隅(す)み曲(ま)がっ [上山天洲]
脳味噌も 泡が立(た)とそな 日が多(う)こし [野村三味]
呆(ぼ)えレジは 長蛇ん列(れっ)が きし出来(でけ)っ [桜井吹雪]
呆(ぼ)けたかも 眼鏡も取(と)らじ 洗(あ)るた顔(つら) [上池酔人]
夜(よ)あ長(なご)し 真実(まこ)ち淋(とぜ)んね 休肝日 [伊地知 孝]
特価品 二三度(にさんど)着れば 親(お)へ回(まわ)っ [折田さくら]
節電に つぶれ座箒(ざぼ)くば 引張(そび)っ出(で)っ [畑山真竹]
良(よ)か着物(いしょ)は 着(き)いが台所(おすえ)はアマメん巣 [隈元三植]
赤提灯(あかちょちん) 政治を肴(しお)け 吠(ほ)えっ飲(の)ん [前村泰山]
傘焼(かさや)っも 洋傘(だんがさ)時代(じだ)い 狼狽(ばたぐ)ろっ [樋口一風]
ハネムーン 土産は嫁ん 腹(は)れ宿(やど)っ [吉岡道場]
旅馴(たっな)れっ 土産は婆(ば)よか 先(さ)き届(と)じっ [鈴木芳子]
通販で 準備(しこ)た土産で 気楽(きだ)き旅(たっ) [白澤黒猫]
長電話 行(い)たっ語(かた)れち 叱(が)いたくっ [有川南北]
チンすれば よかでち女房(かか)ん 置(お)っ手紙(てがん) [長山紫の君]
頑張(きば)れ言(ちゅ)っ 尻(し)ゆ押(お)し割(わ)いな 加勢(かせ)あせじ [伊地知 孝]
嫁ん料理(じゅい) 議(ぎ)どん言(ゆ)めどち 両親(おや)い釘(くっ) [中囿和風]
夫婦(みと)喧嘩 勝手(かっ)てしゃんせで 幕いなっ [木強]

スポンサードリンク















前のページに戻る QRコード

page top