鹿児島愛!おんじょどいの小屋

おんじょどいの小屋は鹿児島弁と薩摩狂句を紹介しています

薩摩狂句

トップページへ! ホームへ 鹿児島弁辞典へ! 鹿児島弁辞典へ 薩摩狂句へ! 薩摩狂句へ

薩摩郷句誌「渋柿」 第674号 9月号

雑吟     永徳天真選

一番槍 先(さっ)が無(ね)ち 思えばはたっ 忙(せわ)しゅなっ[佐澤汽車道]
二番槍 外れ籤(く)じゃ 障子(しょし)の破れい 張(は)いたくっ [二見愚楽満]
三番槍 借(か)っじたっ そい限(ぎ)い友人(どし)の 沙汰あ無(の)し [樋口一風]
四番槍 こら厄介(やっけ) 頼(たの)んの医者が 先(さ)き逝(い)たっ [佐伯山神]
五番槍 長生(ながいっ)の 血統(ちすっ)で可哀相(ぐら)し 戦死墓 [佐土原 隆]
六番槍 着(き)いたくっ モデル気分の 試着室(しちゃっしつ) [大脇保子]
七番槍 手弁当(てべんと)ん 昼(ひい)が待(ま)っ長(な)げ 結婚(といえ)当初(はな) [西ノ園ひらり]

渋柿集

栫 路人 じゃんけんも 賭(か)けいなっどち 威(おど)されっ
庭ん花 仏壇(おむろ)い供(あ)ぐい 花多(う)こし
母(はほ)ん日は 有(あ)いが父(とと)ん日 声も無(の)し
要らん言(ちゅ)て 子どが補聴器 掛(か)けちやっ
受け取った 気はせん税の 所得額(しょとくがっ)
有川南北 マニフェスト 此(こ)ん頃(ご)らかった 綻(がた)がきっ
消費税 上(あ)げっ還付ち 嘘も嘘
呼べば返事(へ)ず すい牛(べ)び切(せっ)ね 殺処分(さっしょぶん)
考(かん)げ様(よ)じゃ 相撲(すも)ん懸賞(けんしょ)も 賭金(かけ)じゃ無(ね)け
霊が現(で)っ 夜中(よな)け叫(お)れ出(で)た 旅(たっ)の宿
弓場正己 副作用(ふくさよ)が 出(で)っで飲め言(ちゅ)て また薬(くすい)
説明書 読めば読(よ)んしこ 分(わ)からせじ
家訓どま 丸(まっ)で気いせん 家(やど)ん女房(かか)
二学期い なっから女房(かか)と 一日(ひして)湯治(とっ)
水着女房(かか) ギッタが腹ん 中(な)け埋(いか)っ
堂園三洋 デートいな 良(よ)か日和(ひよい)じゃが 相手(えて)が無(の)し
小(こ)め頃は 言(ちゅ)どん今でも 小(ちん)け奴(わろ)
すったあろ 次(つ)が5を取(と)っち オール1(いっ)
可哀相(ぐら)し下戸 ビールをたった 三センチ
冷蔵庫 奥(おっく)ん品(しな)は 化石(かせ)きなっ
永徳天真 授業中 じゃろか英語ん 子ん寝言(ねごっ)
我が子どま ずんだらかせっ 派手(は)で塗(なす)っ
腕枕(うでまく)れ 女房(かか)あ直(たっち)き 鼾(いび)くけっ
飲(ぬ)だ時(とっ)の 約束(やっじょ)は両方(まんぼ)け 忘(わす)れっ
黄櫨(はぜのっ)が あっ下払(したば)れん 手が止(と)まっ

山椒集 題「寝言(ねごっ)」     有川南北選

切(せっ)ねこっ 牛(べぶ)が牛(べぶ)がち 爺(じ)の寝言(ねごっ) [花園ちづ]
再婚(にどめ)同士(どし) 寝言(ねごっ)も新旧(しんきゅ) 入(い)い交(ま)じっ [福冨野人]
恐(お)じ夢い 家族中(けねじゅ)が起きた 大(ふ)て寝言(ねごっ) [田中末木]
五客一席 寝言(ねごっ)かあ 浮気が発覚(ばれ)た 不倫亭主(とと) [桜井吹雪]
五客二席 停年(やめ)たどん 寝言(ねごっ)じゃ今も 課長(かちょ)気分 [北村虎王]
五客三席 こん騒動(そ)でも 寝言(ねご)つ言(ゆ)うちょい 呆(ぼ)え理事長(りじちょ) [石塚律子]
五客四席 何(ない)の夢 見(み)ちょいか孫ん 可愛(む)ぜ寝言(ねごっ) [郷田悠々]
五客五席 凄(わ)ぜ寝言(ねごっ) 起こされ損(ぞん)で 寝(ね)やならじ [山元自在鉤]
選者吟 消費税 寝言(ねご)ち聞(き)こゆい 還付論 [有川南北]

龍虎集 「時事吟」     堂園三洋選

そら急げ 高(た)け支持率(しじりっ)の うち選挙 [石塚律子]
名古屋場所 大柄(うど)ん力士が 小(こ)む曲(ま)がっ [上薗佳笑]
隅(すん)くじれ サッカが追込(うく)だ 選挙記事 [中間紫麓]
四天王一席 牛(べぶ)ん病(やん) 子供(ちび)ん短冊(たんざ)き 萎(な)ゆい竹 [平松鉄夫]
四天王二席 難題は 全部(ずるっ)放置(うっちぇ)っ 逃げた首相(しゅしょ) [江口紫朗]
四天王三席 県知事ん 灸(えつ)も効(き)っ目ん 無(な)か市長 [津留見一徹]
四天王四席 衛星が 迷(まぐ)れっ鹿大(かだ)や やれ探(さ)げっ [樋口一風]
選者吟 酷(ひ)で苛め 桜島(しま)も大雨(うあめ)も 新記録(しんきろっ) [堂園三洋]

郷句相撲 題「恵(のさ)っ」

横綱(東) 大手術(だいしゅじゅっ) 良(よ)か医者(い)しぇ恵(のさ)っ 今日(きゅ)は退院(もどい) [佐伯山神]
横綱(西) 健(さか)し五体(ご)て 恵(のさ)っ有難(あいが)て 美味(うん)め焼酎(そつ) [中村雲海]
大関(東) 学力(が)か大概(てげ)が 我(わ)が手い似合(にお)た 職(しょ)き恵(のさ)っ [樋之口墨矢]
大関(西) 他家(よそ)を見(み)っ 恵(のさ)った方(ほう)ち 思(お)め直(な)えっ [樋口一風]
関脇(東) 買(こ)た土地(じだ)が 高速道(こうそ)き架(か)かっ 倍で売(う)っ [北村虎王]
関脇(西) 多(う)か喋(ゆ)わじ 肩を揉(も)んよな 息子(こ)い恵(のさ)っ [桑元行水]
小結(東) 貧乏(びんぶ)所帯(しょて) 子宝(こだか)れ恵(のさ)っ 大(ふ)て手当 [二見愚楽満]
小結(西) 残(のこ)すった 何(ない)も無(な)かどん 子い恵(のさ)っ [田中末木]
筆頭(東) 嫁よめ恵(のさ)っ 婿いも恵(のさ)っ 運(ふ)の良(え)こっ [石塚律子]
筆頭(西) 君(わ)い恵(のさ)っ 運(ふ)が良(え)ち女房(かか)い 当て擦(こす)い [上山天洲]
二枚目(東) 肺(むね)と腸(はら) 切(き)ったて命(いの)ち まだ恵(のさ)っ [有馬純秋]
二枚目(西) 子い恵(のさ)っ 左(ひだい)団扇(うっば)で 楽(ら)き暮(く)れっ [桜井吹雪]
三枚目(東) 叱(が)っ育(お)えた 割(わ)いな優(やさ)しか 子い恵(のさ)っ [福山吉連]
三枚目(西) 温泉の 旅行(た)び誘(さ)そ嬉(うれ)し 娘(こ)い恵(のさ)っ [久永桂心]
四枚目(東) 金(ぜん)が無(ね)が 元気い恵(のさ)っ 叶(か)のた口(くっ) [西 幸子]
四枚目(西) 女系(おなご)血統(す)じ やっと恵(のさ)った 鯉幟祝(のぼいゆえ) [吉岡道場]
五枚目(東) 優(やさ)し女房(か)け 恵(のさ)っ今夜も 膝枕 [堂園三洋]
五枚目(西) 貧乏(びんぶ)世帯(じょて) 遣(や)い繰(く)い上手(じょし)の 女房(か)け恵(のさ)っ [市来流星]
六枚目(東) 良(よ)か選手(せん)しゅ 恵(のさ)っ嬉(うれ)しち インタビュー [西ノ園ひらり]
六枚目(西) 人が嫌(き)ろ 仕事(しごっ)が縁で 幸福(ふ)き恵(のさ)っ [福冨野人]
七枚目(東) 五体(ご)て恵(のさ)っ 白寿ん婆(ばば)も 踊(おど)い出(で)っ [満留ぐみ]
七枚目(西) 子い恵(のさ)っ 旅行券(りょこけん)付(つ)っの 快気祝(かいきゆえ) [今井夢紫]
八枚目(東) 久振(さしかぶ)い 過疎い恵(のさ)った 幟祝(のぼいゆえ) [新地十意]
八枚目(西) こいが一番(いっ) 健康(けんこ)い恵(のさ)っ 両親(お)へ感謝 [上薗佳笑]
親方吟(東) 隣(つ)ぎ恵(のさ)っ 兄弟(きょで)も叶(かの)わん 良(よ)か交際(つっけ) [諸木小春]
親方吟(西) 飛(と)ばい出(で)い 乳房(おっぱ)い恵(のさ)っ 丸(ま)る肥(こ)えっ [津留見一徹]

薩摩郷句作品集(薩摩狂句集「くろぢょか」より抜粋)

下竹久子 飛魚(とっいお)が 今は懐(なっか)し 田植え時期(どっ)
黙(だま)っちょこ 納戸い蛙(びっ)も 休(よ)くけ来(き)っ
台風(かぜ)で飛(つ)だ トタンな縄で 縛(きび)られっ
下之角つつし 焼酎(しょちゅ)女(おなご) 癖が取(と)れたや 中風(なえ)倒(と)けっ
隼人ん血 混(まじ)っちょろそな ひで脛毛
太鼓腹(てこばら)も 出世思(と)もえば 見(み)い易(やす)し
下本地狂二 下知(げ)つすれば 産(う)んだが悪(わ)りち 言返(ゆくかえ)っ
予備校ち 知(し)たじ包んだ 入学祝にゅがっゆえ
指輪(いっがね)も 向面(むけづ)れ投げた 離婚(わかれ)騒動(そど)
下山風天 肥満(だんべ)女房(か)け ダブルベッドも 窮屈(きくっ)のし
大(ふ)て腹を 今度(こん)だ男ち 触(かか)らせっ
ママバレー 乳房(ちち)がネットい ひっかかっ
菖蒲谷天道 妙円寺詣(めえじめ)い 紙(かん)の鎧で 風を切(き)っ
足が出た 小牛(こう)す湯気(ほけ)とめ 素引(そび)っ出(で)っ
半夏生(はげ)団子(だご)ん 湯浴(ゆあ)びゆ砂糖(さと)い 転(ころ)ばせっ
鈴木芳子 四(よ)ち組(く)んと 乳房(ちち)が邪魔(ま)じない 女(おなご)相撲(ずも)
境(さけ)争(いさ)け 目つらも見せん 仲(な)けしなっ
良(よ)か衣装(いしょ)も ずんだれちょれば 汚(みとん)ね態(ふ)
瀬戸口凡句良 名付祝(なつけゆえ) 邪魔(ま)じない主役(しゅや)か 寝(ね)せつけっ
妻(か)け電話 どなたですかち きし吐(か)えっ
農業(さっ)疲(だ)れを 地雨(じあめ)が一日(ひして) 憩(よく)わせっ

その他の秀句 (順不同)

退職(やめ)て暇 どこいか妻(かか)が 使(つ)こたくっ [楠八重渓流]
退職(やめ)てかあ 海外旅行(りょこ)ち 言(ゆ)たた夢 [中村雲海]
寄(よ)っ行(じ)けち 晩酌(だいやめ)前い 素茶(すぢゃ)が出(で)っ [吉岡道場]
お帰りも 無(な)かや夕飯(いめし)も 先(さ)き食(く)ろっ [石塚律子]
元(もと)ん値(ね)は 幾(どひ)こじゃとか 五割引(ごわいびっ) [上山天洲]
一食(ひとかた)き なろそな妻(かか)ん 多(う)けサプリ [満留ぐみ]
仏壇(なんなん)の 鉦(じん)な此(こ)ん頃(ご)ら 遊(あす)っ道具(どっ) [桑元行水]
寝相(ねぞ)ん悪(わ)り 女房(かか)をごろいと 縛(きび)つけっ [福冨野人]
忙(せし)け時(ど)き 硬貨(どろ)をばら撒(め)た レジ泣かせ [津留見一徹]
ロスタイム 勝(か)っちょ時(とっ)の 長(な)げ二分(にふん) [佐伯山神]
臍繰(へそく)いで パチンけ行(い)たや 女房(かか)も居(お)っ [大西学老]
休肝日 風邪じゃろかいち 卵焼酎(たまごそつ) [前村泰山]
サンプルで 全部(ずるっ)済ませた 婆(ばば)ん化粧(けしょ) [久永桂心]
台風(うかぜ)時季(どっ) 雨漏'あまも)い鍋も 役(や)く負(かる)っ [前田あやめ]
返事(へ)ずしたや 女房(かか)はその先(さ)く また寝言(ねごっ) [桑元行水]
まあ飲めち 相談(そだん)のすそな 腰(こ)すば折(お)っ [上薗佳笑]
釣った鮎(あ)ゆ 川原でちゃんと 火葬(かそ)もしっ [鈴木芳子]
好青年(よかにせ)は 外(は)じっ合(ごう)コン 組(ぐ)ん立(た)てっ [新地十意]
厳(いみ)し姑(しゅと) 嫁御(よめじょ)ん前で 埃(ご)む拾(ふ)るっ [上薗佳笑]
名付祝(なつけゆえ) 邪魔(ま)じない主役(しゅや)か 寝(ね)せつけっ [瀬戸口凡句良]

スポンサードリンク















前のページに戻る QRコード

page top