鹿児島愛!おんじょどいの小屋

おんじょどいの小屋は鹿児島弁と薩摩狂句を紹介しています

薩摩狂句

トップページへ! ホームへ 鹿児島弁辞典へ! 鹿児島弁辞典へ 薩摩狂句へ! 薩摩狂句へ

薩摩郷句誌「渋柿」 第658号 5月号

雑吟     永徳天真選

一番槍 こん顔(つら)が 一番(いっばん)良(よ)かち 見合(みえ)写真 [種子田 寛]
二番槍 ダイヤじゃが ガラスい見(み)ゆい 婆(ば)の指輪 [井手上政暎]
三番槍 可愛(む)ぜ孫い 眉毛(めげ)どま 八時二十分 [小瀬一峻]
四番槍 多(う)け財(ざい)が 横杵爺(よんごじ)看(み)いも 奪合(ばこ)わせっ [佐伯山神]
五番槍 腰が痛(い)て 言(ちゅ)かたで子供(こど)み 団子(だご)送(おく)い [野村三味]
六番槍 孫ん守(も)い テレビ漫画も 詳(くわ)すなっ [久永時盛]
七番槍 苦労(くろ)言(ちゅ)は 買(こ)てんせえ言(ちゅ)が 売(う)ろごちゃっ [原田菊男]

渋柿集

栫 路人 曾孫(ひまご)とも 遊(あそ)で有(あ)い難(が)て 日を暮(く)れっ
年(と)しゃ八十才(はっじゅ) 言(ちゅ)たやへえ言(ちゅ)っ 顔(つら)を見(み)っ
風呂ん縁(ふ)ち 足が上(あ)がらじ 歯痒(はが)いこっ
パンツ脱(ぬ)ぎ よとけっ障子(しょ)ずば ひっ破(きゃぶ)っ
養殖(ようしょっ)の 鯨じゃろかい 売(う)い出(だ)せっ
有川南北 ほの無(ね)太郎(たろ) じゃっばっ一郎(いちろ)も 好きなれじ
給付金 仕方(しよ)なし貰(も)ろた 言(ちゅ)う横杵(よんご)
鼻ん穴(す)が 大(ふ)てで花粉ぬ 倍(ばい)吸込(すく)っ
皆既食(かいきしょっ) そん日雨なあ みんな無駄(ぼっ)
ひとい者(もん) 猫ん恋声(おごえ)い 眠(ね)やならじ
弓場正己 初鯉幟(はっのぼい) 爺(じ)が年金ぬ 全部(ずるっ)食(く)っ
我(わ)が村も 鯉幟(のぼ)や一本 見(み)やならじ
ミニ鯉幟(のぼい) ビルんベランで 垂(た)れ下(さ)がっ
花火(ひやなっ)で 村中(むらじゅ)が祝(ゆ)おた 初鯉幟(はっのぼい)
子は居(お)らじ 村ん役場(やっば)が 鯉幟(こ)ゆ掲(あ)げっ
堂園三洋 大物(おおもん)に なろそな孫ん くせらし議(ぎ)
貧乏(びんぶ)でん 焼酎(しょちゅ)どま飲(の)めち 優(やさ)し女房(かか)
パチンコい 勝って来るぞち 行(い)たが駄目(ぼっ)
オバマ氏い 似た顔(つら)じゃいが 能(ぬ)の無(ね)亭主(とと)
飲(の)まん奴(や)ち 楽(たの)しゅま何(ない)か 聞(き)こごたっ
永徳天真 暇つぶし 語(かた)いけ来(き)ちょい 病院(びょいん)通(が)え
婆(ばあ)ちゃんが 食(か)すい御馳走(ごっそ)で 子あ肥(こ)えっ
茶一杯(ちゃいっぺ)を 断(こと)わいきれじ 繋(つな)がれっ
勉強(べんきょ)嫌(ぎ)れ 親ん期待が 荷いけなっ
参観日 子いも尋(たん)ねっ 服(ふっ)選(えら)っ

山椒集 題「聞(き)っ」     有川南北選

娶(も)れ話(ばな)し 聞っ耳(み)む立(た)つい 襖蔭(ふすまかげ) [入来創雲]
又聞(またぎ)っが 喧嘩腰(けんかご)しなっ 怒鳴(どな)い込(く)っ [松元清流]
聞(き)た通(とお)い 料理(じゅ)ってん遠(と)わか 母親(はほ)ん味(あっ) [石塚律子]
五客一席 管巻(じじら)繰(く)ゆ 聞(き)っ上手(じょ)しゃ 相槌(えは)で黙(だま)らせっ [山田竜生]
五客二席 娘(こ)ん懐(つく)れ 諭吉(ゆき)つ入(い)れたや 無理(む)ゆば聞(き)っ [上薗佳笑]
五客三席 子供(こど)み道(み)つ 聞(き)たや驚(たまが)っ 走(はし)い出(で)っ [山路野菊]
五客四席 一(ひと)っ聞(き)て 三(みっ)つ忘(わす)るい 呆(ぼ)え頭(びんた) [福原福多]
五客五席 聞(き)っ耳(みん)な 持(も)たん言(ちゅ)ながら 子い貸(か)せっ [花園ちづ]
選者吟 辞任(やむ)いかち 聞(き)たや検察(けんさ)つ 逆(ぎゃ)き詰(なじ)っ

龍虎集 「時事吟」     堂園三洋選

風邪薬(かぜぐす)ゆ ワインで飲めば 大虎(うと)れなっ [津曲とっこ]
海外(そと)じゃ恥(はっ) 国内(うっ)じゃ迷走(めいそ)ん 日本丸(にほんまる) [瀬戸山刀青]
天才が 鹿児島(かごい)め居(お)った アカデミー [中村雲海]
四天王一席 不況風(ふきょかぜ)い 山形屋ずい 怪(あや)すなっ [吉岡道場]
四天王二席 首(く)ぶ撫(な)ぜっ 仕事(しごっ)があっで 良(よ)か思(と)もっ [郷田悠々]
四天王三席 雅子妃い 贈(おく)っやろそな 五月晴(さつっば)れ [津留見一徹]
四天王四席 横審(よこしん)な ガッツポーズも 駄目(ぼっ)ち騒動(そど) [小瀬一峻]
選者吟 嘉例川 弁当(べんと)も九州(きゅうしゅ) 一(いっ)の味(あっ)

郷句相撲 題「苦労(くろ)」

横綱(東) 多(う)け苦労(くろ)も 笑(わ)るっ介護ん 女房(か)け合掌(がっしょ) [松元清流]
横綱(西) 血と汗ん 苦労(くろ)が吹(ふ)っ飛(つ)だ 金メダル [津曲とっこ]
大関(東) 部下ん苦労(くろ) 社長(しゃちょ)は分(わ)からじ 叱(く)るたくっ [澤津乙名]
大関(西) 横杵(よんご)爺(じ)ん 舵(かっ)取(と)い家族中(けねじゅ) 苦労(くろ)をしっ [入来義徳]
関脇(東) 子育(こおや)しの 苦労(くろ)がひっ飛(つ)だ 金屏風(きんびょうぶ) [諸木小春]
関脇(西) 可愛(む)ぜ寝顔 繰(く)いの苦労(くろ)をば 吹(ふ)っ飛(と)べっ [江口紫朗]
小結(東) 深(ふ)け皺が 生(い)きい苦労(くろ)をば 教(いっか)せっ [石塚律子]
小結(西) 苦労(くろ)かけた 女房(かか)ん介護い はめつけっ [田中末木]
筆頭(東) 泣(な)っ孫に 爺様(じさま)も苦労(くろ)ん 百面相(ひゃっめんそ) [日隈英坊]
筆頭(西) 親ん苦労(くろ )帳消しなけた 娘(こ)ん晴着 [上山天洲]
二枚目(東) 子宝い 恵まれ過(す)ぎっ 大変(じょじょ)な苦労(くろ) [堂園三洋]
二枚目(西) 親ん苦労(くろ) 知(し)たじケイタゆ 使(つ)こたくっ [福原福多]
三枚目(東) 女房(かか)ん位牌(い)へ 苦労(くろ)をかけたち 灯(ひ)を点(と)びっ [二見愚楽満]
三枚目(西) 若(わ)けとっの 苦労(くろ)ん年金 毟(むし)られっ [中間紫麓]
四枚目(東) 玉(たま)の輿(こし) 夢は叶(か)のたが 姑(しゅと)い苦労(くろ) [新地十意]
四枚目(西) 薄(う)すなった 毛髪(びんた)い櫛が 苦労(くろ)をしっ [樋口一風]
五枚目(東) 飲兵衛(のんべ)亭主(て)し 一生(いっで)苦労(くろ)言(ちゅ)が 惚(ほ)れた罰(ばっ) [山田竜生]
五枚目(西) 貧乏神(びんぶがん) 苦労(くろ)ぎい俺(おい)に 背負(かる)わせっ [前村幸治]
六枚目(東) 当選(あが)ったや 女房(かか)ん苦労(くろ)どま ち忘(わす)れっ [北村虎王]
六枚目(西) 宮大工 苦労(くろ)して盗(ぬす)ん 師匠(ししょ)ん技(わざ) [上瀬明星]
七枚目(東) 叱(が)い方(かた)で 宿題(しゅくだ)い苦労(くろ) しちょいママ [西ノ園ひらり]
七枚目(西) 苦労(くろ)をせち 獅子を見習(みな)ろて 子を離(は)ねっ [萬福平次]
八枚目(東) 苦労(くろ)をしっ 育(お)えた息子あ ニート族(ぞっ) [福山吉連]
八枚目(西) 出来(でけ)過ぎた 野菜(やせ)を呉(く)れかて 相当(じょじょ)な苦労(くろ) [中村雲海]
親方吟(東) 子育(こおや)しの 今(い)めなっ分(わ)かい 親ん苦労(くろ) [吉岡道場]
親方吟(西) 苦労(くろ)をしっ 仕送(しおく)ゆすれば 子はデート [入来創雲]

第75回鹿屋大会 兼題「風呂(ふろ)」 栫 路人選

風呂場かい 親子賑(にっぎゃ)こ 九九(くく)ん稽古(けこ) [諸木小春]
混浴(こんよっ)ち 喜(よろ)くっ行(い)たて 女房(かか)も居(お)っ [吉岡道場]
風呂上(あ)がい 少(ちっ)た隠(かく)せち 亭主(とと)が叱(が)っ [郷田悠々]
貰(も)れ風呂い 焼酎(しょちゅ)迄(ずい)一杯(いっぺ )貰(も)ろて飲(ぬ)っ [太良木五徳]
エコち言(ゆ)っ 風呂あ三日も 水(み)じゃ替(か)えじ [福岡放電]
妙(みょう)な臭気(かざ) 風呂ん空炊(からだ)く 教(ゆっか)せっ [上瀬明星]
選者吟 砂風呂い 一日(ひして)掛(がか)いで 行(い)て疲(だ)れっ [栫 路人]

第75回鹿屋大会 兼題「命日(めにっ)」 永徳天真選

今日(きゅ)が鶏(とい)の 命日(めいに)ちなった 合格祝(ごかっゆえ) [堂園三洋]
今日(きゅ)は命日(めにっ) 詫わびて女房(うっか)て 茶を供(あ)げっ [吉岡道場]
ドンチャンで 祝(ゆえ)があろそな 爺(じ)の命日(めにっ) [諸木小春]
狡休(ずるやす)ん 先祖ん命日(めに)つ 使(つ)こまくっ [郷田悠々]
爺(じ)の命日(めにっ) 大概(てげ)で済(す)ますち 自分(わが)でお経(きょ) [内村仏心]
多(う)け親類(しんじ) 命日(めに)つ忘(わす)れん 出来(でけ)た妻(かか) [福岡放電]
選者吟 好(す)っじゃった 団子(だご)どん供(あ)げた 爺(じ)の命日(めにっ) [永徳天真]

薩摩郷句作品集(薩摩狂句集「くろぢょか」より抜粋)

上治唐船狂 選挙車(せんきょしゃ)ん 日焼け顔(つら)どみ 空会釈(からえしゃっ)
盆ずいち 借(か)った金(ぜん)とめ ひん逃(に)げっ
押売(おしう)ゆば 鼾(いびっ)で追出(うで)た 昼寝(ひんね)女房(かか)
内村風鈴 農業(さっ)の疲(だ)れ 焼酎(しょちゅ)ん一杯(いっぺ)で 洗(あ)れ流(な)げっ
砂温泉(すなとっ)の 日傘が並(な)るだ 擂ヶ浜(すいがはま)
切(せっ)ねこっ 誰(だい)言(ゆ)よも無(の)し 墓(は)け語(かた)っ
梅北高吉 仕放題(しほで)した 夫(とと)も今ごろ 墓で後悔(くけ)
合格(ごかっ)祝(ゆえ) 鮮魚(ぶえん)な大皿(うざ)れ 反(そ)いかえっ
岸壁(がんぎい)の 釣客(ついぎゃ)き跳ねた 群鰯(むれいわし)
上畠蟷螂 酔(よく)れ亭主(て)す 家族中(けねじゅ)で床(とこ)い 素引(そび)っ込(く)っ
家族中(けねじゅ)して 見放(みは)ねた亭主(とと)ん 女癖(おなごぐせ)
束子(そら)んよな 顎ひげ幼児(ちび)を 叫(おら)ばせっ
上原野風呂 美人(シャン)じゃれば 不調法(ぶちょほ)なとこや 見逃(みの)がせっ
笑(わ)るちょいが 落選(おて)たも知(し)たじ 選挙ビラ
松茸(まったけ)あ 金(ぜん)ぬ噛(か)んよな 味(あっ)がしっ
上山天洲 鱗(いこ)ん付(ち)た 札(ぜん)ぬギッタで 一括(ひときび)い
大(ふ)て欠伸(あく)ぶ 書物(しょもっ)の中い 畳(たつ)ん込(く)っ
一本の 煙草を返(も)でた 馬鹿正直(しょちっ)
上床金音 新墓い 返答(へんと)もせんて やれ語(かた)っ
内心(ねしゅ)は良(え)て 挨拶(えさっ)下手どが 年中(ねんじゅ)損(そん)
不精者(ふゆしごろ) 女(おなご)だまかし 毛布(ケット)洗(あ)れ
永徳天真 手探(てさぐ)いの 子育(こおや)し母(かか)ん 知恵を借(か)っ
立話(たっばな)しょ 聞(き)こち台所(おすえ)ん 水(み)じょ止(と)めっ
接吻(すわぶい)の 引金(ひっがね)なった 虫の声
江平光坊 酔(よく)れ客(ぎゃ)く 相手(えて)い愛嬌(あいきょ)で 儲(も)け上(あ)がっ
歌(う)て回(まわ)し 出(で)らん小便(しべん)ぬ しけ行(い)たっ
飲(の)ますれば 踊(おど)い出(だ)そそな 菊人形(きっにんぎょ)
大迫三ツ葉 五段重箱(じゅ)い 嫁と姑御(しゅとじょ)ん 料理(じゅい)が競(せ)っ
特売が わっぜ高(た)こちた 釣銭(つい)間違(まっ)げ
豆腐(おかべ)買(け)ん 女房(かか)は帰(もど)らじ 汁(しゅ)やたぎっ

その他の秀句 (順不同)

痛(い)て足で 階段(きざ)を降りたて 止(や)ん電話 [萬福平次]
飲(の)ん血統(ちす)ず たった一人(ひとい)の 娘(おご)が継(ち)っ [上山天洲]
女房(かか)ん客(きゃ)き 亭主(とと)は納戸で 小(ちん)こなっ [吉岡道場]
こいも縁 両親(おや)ん年齢(と)し近(ち)け 娘婿(むしめむこ) [石塚律子]
参観日 こん洋服(いしょ)で来(け)ち 親い下知(げっ) [江口紫朗]
仕事(しご)ちゃせじ 三度あ恥(げん)ね 腹ん虫 [西 幸子]
夫婦(みと)喧嘩(いさけ) 亭主(て)しゃ炊事(まかね)しで 女房(かか)不貞寝(ふてね) [上池酔人]
湯上(ゆあが)いの 女房(かか)ん視線ぬ 亭主(て)しゃ外(は)じっ [上薗佳笑]
子は来(け)言(ちゅ)が 地面(じだ)ん無(な)か家(え)な 行(い)こごちゃ無(ね) [佐伯山神]
給料(はれ)思(と)もっ 社長(しゃちょ)ん音痴な 歌も聞(き)っ [樋口一風]
湯煙(ゆけむい)が 晴(は)れっ驚(たま)げた 周(まわ)や婆(ばば) [津留見一徹]
義理(ぎい)チョコを 頻(はた)れっ撒(め)たや 食付(くち)っ来(き)っ [上薗佳笑]
聞っ耳(みん)ぬ 立てた便所(まなか)ん 痺(しび)れ足 [津留見一徹]
チャンネルを 奪合(ばこ)た女房(おかた)が 舟を漕(け)っ [東 竜王]
色恋(いろこい)の 煙(けぶい)も立(た)たじ 四十(しじゅう)娘(おご) [樋口一風]
福耳(ふっみん)が 金(ぜん)にゃ恵(のさ)らじ 子い恵(のさ)っ [工藤天然]
婆(ばば)が灸(え)ち 息(い)く吹(ふ)っかくい 悪戯坊(わりこっぼ) [谷村昌恵]
混浴(こんよっ)ち 行(い)たが昔の 娘(おご)だらけ [堂園三洋]
上(あ)がっどち 女(おなご)風呂せえ 恥(げん)ね声 [永徳天真]
鉦(じん)の度(かし) 命日(めにっ)の団子(だご)を 幼児(ちび)が盗(と)っ [入来創雲]

スポンサードリンク















前のページに戻る QRコード

page top